« てつのくじら館 | トップページ | 津和野 覚皇山 永明寺 »

大寂山 最禅寺 庫裡

Pa0_0031 今年の秋、落慶法要を迎えた 故郷の寺の庫裡。 最近では 門徒から寄付を盛大に集めるため「門信徒会館」と称するらしい。総代はじめ設計作業にまったく理解のない人も多くて、いろいろ苦労しました。それに 追い打ちをかけて 竣工間際に台風の来襲による一部の漏水の発生 その冬には 予期せぬ積雪による 下屋のたわみがあり 前途不安でした。しかし 施工会社との適切な対応により 以後5年 さしたる トラブル無しできています。落慶にあわせて 印綬も若印に交代 若い 美人の坊守さんと 今 二人目の跡継ぎにも恵まれました。 寺も ふるさとの人々の 心の置き場として 今後の発展を期待しています。

|

« てつのくじら館 | トップページ | 津和野 覚皇山 永明寺 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てつのくじら館 | トップページ | 津和野 覚皇山 永明寺 »