« 氷河急行 | トップページ | フィルスト »

ツェルマット散策

090803_093901_3 090803_094101_3 七月二十三日

家人が高血圧症の疲れと ここ 二三日の スケジュールがタイトだったので きょうは どこへも行かず ツェルマットの街を散策することとした。

午前中はホテルで休養。 二人とも日本食が恋しくなったので お昼はこの町 唯一 随一の 超高級日本料理店 「MYOKO」へでかけた。 寿司盛り合わせ 一人前 赤出汁二人前 お茶二人前 注文。

寿司は小振りだけど ネタも新鮮で とても美味しかった。 赤出汁はインスタントみたいだったけど まずまず。 食後のお茶で一服。

街をぶらぶらしていたら、 可愛いウール製の羊(上の写真)が居たので、 お土産に二頭、日本に連れて帰ることとした。

帰途 コルナグラード鉄道の踏切のある 坂道で 昨日 氷河急行で隣席だった  スイス人のカップルにばったり遭遇。 アドレスも交換していなかったので ホテルまで 同行してもらい、ラウンジでお茶(といっても 私たちは水 彼がコーヒー 彼女は炭酸入りの水)で歓談。

昨日 彼らから 中本のおばさんの袋のお礼にもらった アンデルマットの水晶(下の写真)があまりも よかったので 再度 廿日市の剣玉 おもちゃの算盤 クリップボールペンをあげる。 

彼はシステムエンジニアとのこと。 ことさら 算盤に興味があり 家人が いろいろ 教えたけれど 最初は数を英語で行っていたが だんだん 日本語がまじり 終いには すべて日本語になったので 解ったのかどうか?。 熱中のあまり かぶっていた 娘に借りた帽子を置きわすれてしまい。 あとで ひと騒動が起こった。

|

« 氷河急行 | トップページ | フィルスト »

文化・芸術」カテゴリの記事